それはある日のこと・・・内なる声に応えたときから太陽と月のリズムが織りなす時の螺旋に飲み込まれてしまったようです。その摩訶不思議な物語をお話ししちゃいましょう

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

充電方法にもいろいろありますね
このところずっと・・・
いろいろな意味で不安定

まさにバッテリー切れの携帯電話のようにノイズが酷くて現実の世界が薄れていく
そんな数日を過ごしていました

これは非常にまずい状態・・・
と、言うことでスイッチをOFF

仕上げなければならない仕事や日常生活は続きますので作業はクローンにお任せ
意識を遮断して自分の闇に落ちていました

そこはただ何も無い空間
そしてすべてに満たされた楽園

そこにあるのは、ただぽっかりと浮かんで満たされている自分の意識

まるで肉体を離れた自分が唯一休まるところ
神の胎内のような空間です

幽体離脱という言葉がありますが
それは臨終の間際にだけ起こるものではないってこと

誰もが眠っている無意識の間に魂は彷徨い出して行くのです
そして、大概は気づかぬうちに戻っているのですが・・・
たまには上手い具合に戻れないこともあるようです


私は極たまに昼夜を問わず抜け出しているようです
人とおしゃべりしているときであったり
それは車の運転中におこることもあります

大概は周囲の時間、空間さえ止めてしまうようですが
別段、不具合は生じませんので大事になることはないようです

時々・・・
自分が何にリンクしているのか解らない
不思議な感覚に満たされます

そうすることで知らない間に充電が成されているようですが
人を癒やす方法は本当に多種多様

眠りであったり食欲であったり物欲であったり・・・
五行五欲とはよく言いますが様々です

と、すると?
私の充電方法はいったい何に当てはまる?



スポンサーサイト
Copyright © 時の螺旋をみつめて 不思議ちゃんも案外楽しいかもね♪. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。